鶯宿や花巻など岩手にある格安温泉宿をエリア別で案内します

トップページ
トップページ > 岩手県の人気温泉地から探す

周辺エリアガイド

東北エリア

岩手県内の温泉地から人気どころ4ヶ所を厳選しました

鶯宿温泉の格安宿(岩手県雫石町)…3軒掲載しています

雫石町の鶯宿川の両岸に大小合わせて20ほどの旅館やホテルなどの宿が密集して営業している温泉地である。

足を傷つけていたウグイスがお湯にひたして治していたことから鶯宿と名がついた言い伝えがあり、開湯してから約450年の歴史がある。湧出温度57〜62度の硫黄・アルカリ性単純泉で傷、胃腸病、リュウマチ、疲労回復などに効能がある。名産品は岩手名物の前沢牛や三陸沖で獲れたあわびなど。

花巻温泉の格安宿(岩手県花巻市)…5軒掲載しています

花巻市の西側に位置し、花巻・台・大沢・鉛・山の神・志戸平など大規模なところから小規模なところまであわせて12地区の温泉地集合地帯である。

宮沢賢治や高村光太郎がこよなく愛した場所で知られており、宮沢賢治記念館や高村山荘でその歴史を垣間見ることができる。アルカリ性単純・硫酸塩・塩化物泉などが主成分で腰痛、膝痛、関節周囲炎、重度の肩こり、美肌効果に効き目がある。

繋温泉の格安宿(岩手県盛岡市)…0軒掲載しています

盛岡市と雫石町の境目にある御所湖畔に位置し、鶯宿に近い場所に存在する小さな温泉街で比較的に格安な宿が運営されている。全国銘柄牛コンテストで何度もグランドチャンピオンを受賞している前沢牛などがご当地自慢の名産としてあげられる。

周囲の大自然とのんびりした雰囲気が心地いい場所で、市内からのアクセス条件も良いことから盛岡の奥座敷と呼ばれている。5月から10月にかけては毎週日曜に朝市が開催されている。単純硫黄泉で一般適応症のほか慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病等に効果あり。

八幡平温泉の格安宿(岩手県八幡平市)…0軒掲載しています

岩手の藤七と秋田の玉川・後生掛・蒸ノ湯・大深・大沼の5ヶ所からなる温泉街の総称でほとんどのエリアが秋田になるが、名称決定時に岩手の八幡平周辺に分布されていることに注目されたことからこの名称となった。また秋田県側のエリアのみで秋田八幡平と称している場合がある。

このエリアのちょうど2県の県境の山間部に位置しているので夏は緑地散策、冬はスキー場と年間を通じてレジャーが盛んな場所である。代表的な源泉の泉質は独特のにおいを放つ硫黄泉で皮膚病や婦人病・糖尿病に効果があるとされている。

北海・東北地方

SNS